<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

自分の気持を伝えるということ

毎日大学でのドイツ語の授業と合気道だけで一週間があっという間に過ぎてゆきます。こうなると、私が器用にいろんなことがいっぺんにできるタイプではないことを改めて感じます・・・。

大好きな友達が日本にもうすぐ帰ります。
私は彼女に何をしてあげられるかいつもいつも考えていたけれど、ベストと思えることが思いつかなくて、結局何もしてあげられなかったんじゃないかと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
それはいつも、「これをしたら迷惑かなぁ」という心配が先にきていたから。だけど最近気がついたことがあります。それは今の自分の気持ちをそのまま伝えて、行動することが一番大切だということ。私たちは今この瞬間を生きているんだから、今この気持ちが大切なんだ。 先のことを想像してあれこれ心配している時間はもったいない。そして、いつが最後のお別れになるか分からないんだから、毎回後悔のないようにいつも自分の全てを伝えておきたいし、相手の全ても受け入れておきたいな。

こういう風に考えるようになったのも、ある人との出会いがきっかけ。
そのままの自分、自分の気持ちを受け入れることや自分を大切にして好きになること、自分の心が今どこにあるのかを考えるきっかけを与えてくれ、いつもいつも私に伝えてくれる友達がいます。時には意見がぶつかることもあるけれど、私にとってはとても大切な存在です。
[PR]

by sora77cafe | 2006-10-15 22:31 | ひとりごと