素敵なお家

先日、ドイツ人のお料理の先生のお家へお邪魔したときの写真です。古い建物特有の天井の高さや、古いお寺の板間のような床、そして立派な梁。東洋と西洋のスタイルがとてもうまく融合した素敵な空間でした。先生の書斎にはなんと畳が敷いてあり、そこで指圧もされるそうです。(ドイツでは指圧や禅など、”東洋のちょっと神秘的なもの”と思われるものがとても流行っているような気がします)

e0038819_19323550.jpg


前菜はひき肉とライスのブドウの葉包み焼き。これはギリシャ料理です。そしてメインはプロバンス風鶏肉とお野菜のワイン煮。白ワインを1本、更に2種類のリキュールを使いますが、長時間煮込むのでアルコールが苦手な方でも全然大丈夫☆ そしてデザートはオレンジのグラチネでした。

e0038819_19332224.jpg


e0038819_19335128.jpg


ブドウの葉の包み焼きはひき肉とライスの組み合わせ以外にもいろいろバリエーションがあり、何だか面白そうなので、ぜひ自分でも作ってみたいです☆

e0038819_19341293.jpg
[PR]

by sora77cafe | 2006-11-05 19:35 | お料理レッスン  

<< クリスマス 真っ赤だな~♪ >>